「ノー・ヴォイス」5月1日より予約開始します。

いよいよ5月1日より、予約開始致します。
多くのみなさまに観ていただきたい映画です。
今の犬猫たちの現状を知っていただきたいと思います。

b0214851_21172585.jpg


予約受付はこくちーずフォームからお願いします。

[PR]
# by c_event_main | 2014-06-19 21:15 | イベントのご案内

「ノー・ヴォイス」ちばわん自主上映会、5月1日予約開始

「ノー・ヴォイス」ちばわん自主上映会の予約を5月1日より開始したします。


ネット環境にある方は こくちーずフォームより


ネット環境にない方はノー・ヴォイスちばわん自主上映会事務局
090-7276-9718(深井)までお願いいたします。

******************************************

日時: 2014年6月21日( 土)

        18時30分 開場   19時00分 開演

b0214851_15145893.jpg


場所: 市民文化創造館(きららホール)
住所: 〒273-0005
     千葉県船橋市本町1-3-1フェイスビル6階
電話: 047-423-7269
b0214851_2211195.jpg

交通機関: JR船橋駅または京成本線京成船橋駅から徒歩約2分
駐車場:  船橋市民文化創造館の専用駐車場はありません。お車でお越しの方は、フェイスビルの地下駐 車場(有料)が利用できますが、台数に限りがありますので、なるべく公共交通機関をご利用ください。    (車の高さ制限2.05m)

入場料: 500円(小学生以下は無料)
定員: 264名
予約方法 こくちーずフォームと電話で受付いたします
       こくちーずフォームはこちらからです。
     

開場: 18時30分
開演: 19時~21時
休憩: 21時~21時10分
古新監督とのトークセッション:21時10分~21時30分

**********************************************



b0214851_23182412.jpg


多くの方に観ていただきたいと思っております。
どうぞよろしくお願いいたします。
[PR]
# by c_event_main | 2014-06-18 23:19 | イベントのご案内

映画「ノーヴォイス」ちばわん自主上映会のお知らせ

このたび、ちばわんの活動が紹介されている映画「ノーヴォイス」の自主上映会を開催することとなりました。

b0214851_2130826.jpg



日時: 2014年6月21日( 土)

        18時30分 開場   19時00分 開演

b0214851_15145893.jpg


場所: 市民文化創造館(きららホール)
住所: 〒273-0005
     千葉県船橋市本町1-3-1フェイスビル6階
電話: 047-423-7269
b0214851_2211195.jpg

交通機関: JR船橋駅または京成本線京成船橋駅から徒歩約2分
駐車場:  船橋市民文化創造館の専用駐車場はありません。お車でお越しの方は、フェイスビルの地下駐 車場(有料)が利用できますが、台数に限りがありますので、なるべく公共交通機関をご利用ください。    (車の高さ制限2.05m)

入場料: 500円(小学生以下は無料)
定員: 264名
予約方法 こくちーずフォームと電話で受付いたします。
       こくちーずフォームはこちらからです。
       

開場: 18時30分
開演: 19時~21時
休憩: 21時~21時10分
古新監督とのトークセッション:21時10分~21時30分

**********************************************

映画「ノー・ヴォイス」は、「捨てられる命0を目指して」をテーマにした

ドラマとドキュメンタリーの2本立ての映画です。

ドキュメンタリーパートでは、ちばわん卒業犬の「クール」くん(現:涼太くん)が

センターから引き出されるところから、いぬ親会参加~お届けされるまでが紹介されています。

ノーヴォイスのオフィシャルサイトはこちらからです。

b0214851_15275955.jpg


多くの皆さまに是非、ご覧いただきたいと思います。
開催時間が夜ですが、お子さまたちにも、親御さんと一緒に観ていただきたいです。

上映終了後、古新監督とのトークセッションも予定しておりますので、こちらも是非ご参加いただきたいと思います。

予約開始は5月1日からを予定しております。
決定次第、こちらで、お知らせいたします。

どうぞ、よろしくお願いいたします。


 
[PR]
# by c_event_main | 2014-06-16 22:59 | イベントのご案内

ちばわん主催「ミケ公演」のご報告

去る5月10日(土)、ちばわん主催公演
NPO法人犬猫みなしご救援隊 × 劇団ムカシ玩具 による
「ミケ~警戒区域に残されたある猫の物語」が上演されました。
b0214851_16104889.jpg

大ホールでの上演。


「ぜひ一人でも多くの方々にこの舞台を見ていただきたい!」と
祈るような気持ちで迎えた当日でしたが…


開場時間前から続々と来場者様がお越しくださり、
b0214851_16125485.jpg
b0214851_16112244.jpg
なんと、150名を超える方々にご覧いただくことができました


親子連れの方々のご来場もたくさん!
b0214851_16164704.jpg

ロビーでは、
レスキューの様子を写真とコメントで切り取ったパネル展が行われていましたが
開演前に、熱心にパネルをご覧になる方々の姿をたくさん見かけました。


小さなお子さんがあれこれ質問しながら
お母様と一緒にパネルを真剣に見る姿に、ちばわんボランティア一同
胸が熱くなりました。



グッズ販売コーナーも大盛況でした!
b0214851_16161576.jpg



いよいよ開演。

犬猫みなしご救援隊の中谷代表の著書『鼓動』の一節を
ちばわんボランティア3名が交代で朗読します。
b0214851_16171682.jpg

「こんな非常時に動物のことなんて!」という声を浴びせられながら
それでも、現地に駆けつけたという犬猫みなしご救援隊の皆さん。

「たくさんの命が失われた大震災。
 失われずに済んだ命を、どうか一つでも多く助けてください」

という被災地の方々の温かい言葉に、熱くなったという胸のうちが語られます。



舞台後ろのスクリーンに、当時のレスキューの様子が映し出されます。

映画でもなんでもない、みなしご救援隊の皆さんが現地で体験した
実際の場面の一部です。

淡々と映し出される、実際にあの時あの場所にいたたくさんの動物たちの姿。
朗読と相まって、胸に迫るものがありました。
舞台袖では、著者である中谷代表が当時を思い出して涙する姿があったそうです。





続いて行われた
みなしご救援隊代表の中谷さんとちばわん代表の扇田さんのトークショーは
「ミケ」主演の舞香さんの質問に答える形で行われました。

TNR活動や、人間側のキャパシティを考えずになされる犬猫の繁殖が
どれだけ多くの犠牲を伴っているかなどがわかりやすく語られ
大切な学びがありました。

b0214851_16132359.jpg




休憩を挟んで、いよいよメインイベントの舞台、「ミケ」の始まりです。

「ミケ」は、ある猫の視点から描かれた物語。
b0214851_18125492.jpg

中谷さんの著書を元に
劇団ムカシ玩具の舞香さんが現地の高校生との対話を通して構想を練り
書き下ろしたものです。



中谷さんもナレーションを担当し、後半では本人役として登場します。
b0214851_16181986.jpg


b0214851_16183776.jpg
全編を通して、歌とバックに流れる音楽を生で演奏。
澄んだ歌声と優しく奏でられる曲が、物語を優しく包みます。




舞香さんは一人で、犬や猫、いくつもの動物の役を演じますが
「あれ? これ誰だっけ?」と感じさせるところが全くありません。
その動物になりきって見事に演じ分け、見るものを迷わせません。
b0214851_16174242.jpg



終演後、ご来場くださった皆様に感謝の気持ちを述べながら
思わず涙ぐむ中谷代表。
b0214851_16185502.jpg

舞台は、大きな拍手と、
その場にいた人々が等しく共有した、温かい感動と共に幕を閉じました。





終演後、ご来場者と熱心にお話される中谷代表。
b0214851_16115241.jpg


そして「やりきった」感いっぱいの、舞香さん(右)といわさききょうこさん。
b0214851_16152031.jpg


この公演にあたって、
本当に多くの方々のご協力と、温かいご支援をいただきました。
b0214851_18164831.jpg
ご協賛いただいた皆様はもちろんですが、
心からの応援があったからこそ迎えられた当日でした。

*ご協賛いただきながら、当日の掲示に間に合わなかった方もいらっしゃいました。
 後日改めて「ちばわん ミケ公演」ブログにてご紹介させていただきますことをご了承ください。


皆様のご協力やご支援がなければ、
この素晴らしい舞台を皆様にお届けすることはできませんでした。
この場をお借りして、ちばわんボランティア一同、心から感謝申し上げます。
b0214851_16155246.jpg


尚、「置き去りにされた命」三部作 「ハル」「ミケ」「サクラ」は
これからも皆様のご支援を賜りながら、全国各地で上演されることと思います。
b0214851_16093812.jpg
ぜひ、何度でも会場に足をお運びになり、舞台をご覧いただければと存じます。
そして、それぞれの知人・友人に、この舞台のことをお話くださればと願っています。


*中谷代表の著書『鼓動』はコチラでもご購入いただけます。ぜひお求めください。

*ご予約の際にいただきました個人情報などは、責任を持って削除させていただきます。







[PR]
# by c_event_main | 2014-05-11 09:00

ちばわん主催演劇公演決定!

 

NPO法人犬猫みなしご救援隊×ムカシ玩具 共同企画

  ”ミケ~警戒区域に残されたある猫の物語~” の公演が

  ちばわん主催で上演されることになりました。

 

 東日本大震災と、それに続く福島第一原子力発電所の事故により、人と共に暮らしていた多くの動物たちの命が失われることになりました。福島には今なお、被災した動物たちやその子孫が数多く残されており、彼らは今も人間の都合によって翻弄され続けています。

b0214851_20242327.jpg
 

震災から約3年の年月が流れ、被災地に向けられていた人々の関心は徐々に薄れつつあります。
   かの地で実際どんなことが起こっていたのか?
   これ以上死に追いやられる命を生み出さないために何が必要なのか?
   この事実を風化させないために私たちに出来ることは何か?

この舞台はまさに「一つ一つの命に、一つ一つの物語がある」ことを考えさせてくれるものになっています。見ていただくことで、福島の動物たち、そして日本の動物たちのことを皆で考えることができれば…。そう願っています。

b0214851_20244089.jpg

「多くの人に見てほしい」という願いから、入場は無料です。(要・事前予約)
*予約方法は下記に記載


当日は、実際に何度も現地入りしてレスキュー活動を続けているNPO法人犬猫みなしご救援隊の中谷代表と、ちばわんの扇田代表とのトークショーも予定されており、当時の現地の様子や現在の状況など、当事者だからこそわかるお話もたくさん聞くことが出来ます。

b0214851_20243334.jpg
ぜひお友だちやお知り合いとお誘い合わせの上、ご覧下されば幸いです。

 

日時: 2014年5月 5月10日( 土)

        12時30分 開場   13時00分 開演

場所: 滝野川会館 大ホール

       東京都北区西ヶ原1-23-3

          JR京浜東北線「上中里」徒歩7分

          JR山手線「駒込」徒歩10分(コミュニティーバスあり)

             JR京浜東北線「王子」よりコミュニティバスあり

          東京メトロ南北線「西ヶ原」徒歩7分
072.gif会場へのアクセス①~JR山手線「駒込駅」から道案内
072.gif会場へのアクセス②~京浜東北線「上中里駅」・
072.gif東京メトロ南北線「西ケ原駅」から道案内

演目: ミケ~警戒区域に残されたある猫の物語~

   : トークショー(犬猫みなしご救援隊・中谷代表×ちばわん・扇田代表) 


入場無料 (要・事前予約)
予約方法:4月1日(火)午前10:00より下記問合わせアドレスにて予約受
     付を開始いたします。「5月ちばわんミケ公演申込み」と明記の上、
     代表者氏名とご連絡先、観覧希望人数を記載して送信して下さい。
*車椅子対応のお席がございます。ご希望の方は、お申込みメールにその旨ご記載ください。

  

お問い合わせ: chibawanmike@yahoo.co.jp

b0214851_20260083.jpg
 
ちばわんでは福島での経験を生かし、2011年3月より全国でTNR一斉手術を行っています。(*TNRとは…Trap=捕獲して Neuter=不妊手術をし  Release=元の場所に戻す 活動です。この活動により、地域住民やボランティアに愛されて一代限りの寿命を全うします。)ちばわんTNR活動の記録も合わせてご覧ください。
072.gifちばわんTNR活動報告(風と光と猫たちと・・・・・)

被災地での活動の記録はコチラです。
072.gifちばわん被災地活動ブログ(届け!被災地の犬や猫たちへ!)


 
リンクフリーです。
是非下のバナーを使って、皆様のブログでの拡散をお願いいたします。

b0214851_08453148.jpg









リンク先アドレス:http://mikekouen.exblog.jp
[PR]
# by c_event_main | 2014-05-10 22:44

会場へのアクセス①~JR山手線「駒込駅」からの道案内

b0214851_10154640.jpg

※JR山手線「駒込駅」北口(巣鴨・池袋寄り出口)から
b0214851_21383438.jpg

          ↓ 改札を出て右方向へ
b0214851_1416466.jpg

          ↓ 「本郷通り」を道なりに下る
b0214851_14172057.jpg

          ↓ 下りきった「霜降り橋」交差点通過    ※【A】地点
b0214851_21404351.jpg

          ↓ そのまま道なりに青い歩道橋まで緩やかな登り道
b0214851_2141757.jpg

          ↓ 歩道橋前方「滝野川会館」   歩道橋を少し通り越すと信号で渡れる
b0214851_21413298.jpg


※「駒込駅」からコミュニティバス利用の場合
          ↓ 改札を出たら左方向へ駅を出る
b0214851_21424033.jpg

          ↓ ロータリー前方
b0214851_21574979.jpg

          ↓ 「牛丼 松屋」の前に停留所   間隔20分毎 料金100円
b0214851_21581316.jpg

          ↓ 「旧古河庭園」下車  道路右前方に「滝野川会館」
b0214851_22251877.jpg


※駒込駅東口より(田端・上野寄り出口)から
          ↓ 改札を出たら左方向へ
b0214851_21584978.jpg

          ↓ 細い道の商店街を進む
b0214851_21591639.jpg

          ↓ 車道と斜めにぶつかったら左方向へ
b0214851_21594118.jpg

          ↓ まっすぐ「霜降り橋交差点」まで ※【A】地点に合流  
            右折し本郷通りに沿って直進
b0214851_2203128.jpg

[PR]
# by c_event_main | 2014-05-10 17:00

会場へのアクセス②~JR京浜東北線「上中里駅」東京メトロ「西ケ原駅」から道案内

b0214851_14403766.jpg

※ JR京浜東北線「上中里駅」(改札は1か所のみ)
b0214851_14414637.jpg

               ↓ 改札を出て前の道路を右方向へ
b0214851_1442371.jpg

               ↓ 道なり登り坂
b0214851_1443790.jpg

               ↓ 「平塚神社前」交差点を左折・直進 
b0214851_14493821.jpg

               ↓ 青い歩道橋の前「滝野川会館」 
                 京浜東北線「王子駅」からコミュニティバス利用の時は
                 ここ「旧古河庭園前」下車   
b0214851_1505536.jpg



※ 東京メトロ・南北線「西ヶ原駅」から
b0214851_15205884.jpg

               ↓ 1番出口
b0214851_15211666.jpg

               ↓ 駅を出て左方向へ直進 青い歩道橋が見えてくる
b0214851_15215358.jpg

[PR]
# by c_event_main | 2014-05-10 16:59

チャリティライブ参加のご報告

12月6日、荻窪にあるライブハウス、「ルースターノースサイド」にて、
チャリティイベントがあり、メンバー数人とお手伝いに行って来ました。


Song of small life Vol.1 「小さな命をみつめよう」


b0214851_041477.jpg

企画をして下さったのは、平成元年生まれのまだまだお若い、
舞台俳優の【野勢 大介】さん。

b0214851_064698.jpg

b0214851_015467.jpg

菅千鶴さん


b0214851_016278.jpg

二階堂南さん


b0214851_0162334.jpg

喜多野章太郎さん




この企画にご協力下さった方々も揃ってお若く、迫力ある歌を披露下さいました。

b0214851_0203024.jpg

来て下さった方々は、保護活動の事などを知らずにいらした方が殆どでした。
しかし、素敵な歌を聴きながらも、事前にお配りさせて頂いてた資料を真剣に
見て下さってる方が多く、関心を持って下さってるご様子にとても嬉しくなりました。


b0214851_0372139.jpg

b0214851_0373999.jpg
b0214851_0375044.jpg

後半は、野勢さんの心優しい配慮があり、ちばわんの事や活動なども含めもっと知って貰おうと言う事で、スライドを見て頂きながらのトークタイムに、たっぷりと時間を作って下さいました。


センターに収容されてる子達の事やショップの並んだガラスケースに入ってる可愛い子達の親は、何の管理もして貰えず、ボロボロの姿で子供を産まされ続けてる現実もある事。などなど。。。

それから、保護された子達が、こんなに幸せに。。。
同時に、保護犬達は、家族様達に幸せを与える存在である事。。。
いぬ親様から頂いたお手紙も読ませて頂いたのですが、皆さんとても真剣に聞いて下さって居ました。

b0214851_124493.jpg

まずは知って頂く事からです。。。


そういった意味でも、このチャリティライブは知らなかった方々に聞いて頂ける様な
企画に考えて下さった野勢大介さんに有難い気持ちで一杯です。

まだまだお若い世代の方々のご協力に、未来の明るさが見えて来ました。
素敵な企画を、有難うございました。

野勢大介さんのブログでも報告がされています。
http://ameblo.jp/daisukenose-oniouji/


Song of small life さんより25000円のご寄付を頂きました。

頂きましたご寄付は、保護犬猫達の為の活動費として大切に使わせて頂きます。
ありがとうございました。

 
[PR]
# by c_event_main | 2013-12-26 01:20 | イベントのご報告

アニマルウォーク東京、チャリティイベント『PUB QUIZ(パブクイズ)』

今年もアニマルウォーク東京さん主催のチャリティイベント『PUB QUIZ(パブクイズ)』に
お手伝いメンバー数人と参加させて頂きました。
b0214851_10571058.jpg


b0214851_1058751.jpg
一緒に参加した、ドックシェルターさんとオリジナルグッズの販売などもさせて頂きました。

b0214851_10582215.jpg


開催時間が迫って来ると、次々とお店の中に人が入って来て、
会場はあっという間に人・人・人。。。


b0214851_10585332.jpg

b0214851_105953.jpg

b0214851_1059173.jpg

70人以上の人が集まって下さり、前半はそれぞれお酒を飲みながら会話を楽しみました!
b0214851_10594365.jpg

ちばわんグッズの前で足を止めて、パンフレットを真剣に見て下さる方も多く、
活動への関心がとても高いなと感じました。
b0214851_10595640.jpg

b0214851_110326.jpg

b0214851_1101074.jpg

b0214851_1101841.jpg

後半は皆でクイズを楽しみ、大盛り上がりでした。

b0214851_1103581.jpg

最期に、このイベントに一緒に参加したドックシェルターさんと共に紹介をして頂き、
活動の様子などをお話させて頂きました。

b0214851_1104361.jpg
ちばわんは昨年に続き、akiさんが見事な英語で話はじめ、終了時には大拍手となりました。

b0214851_1105340.jpg

とても素晴らしいイベントで、今年も参加させて頂き感謝の気持ちでいっぱいです!!

参加者の殆どは外国の方でしたが、ボランティアに対しての意識がとても高く、
独特の空気を楽しませて頂きました。

アニマルウォーク東京さんより、102,801円のご寄付を頂きました。
頂きましたご寄付は、活動費として大切に使わせて頂きます。

ありがとうございました。





[PR]
# by c_event_main | 2013-11-27 14:41 | イベントのご報告

ONE LOVEウォーク2013プチいぬ親会ご報告

b0214851_1118991.jpg

10月27日の日曜日。駒沢オリンピック公園で行われた
ONE LOVEウォークin TOKYO 2013に参加いたしました。
前日に台風が近づいたため一時開催が心配されましたが、雲一つない快晴に恵まれました。

b0214851_11182564.jpg

主催者様からの要請で、ちばわん預かりボランティアの吉川さんが、預かり犬の昴(ぼう)くんと共にオープニング・セレモニーのステージに立ち、譲渡会参加10保護団体を代表して開会の挨拶をいたしました。
吉川さんは「保護犬をかわいそうな犬だと思わないでください。保護犬はどの犬も、家族に幸せを運んでくれる存在です。きょうは、保護犬の素晴らしさをひとりでも多くの方に感じていただきたいです」と挨拶しました。

b0214851_11184825.jpg

譲渡会コーナーの、ちばわんブースです。
「うぃりあむ」が増え、家族募集中の7頭が参加しました。

b0214851_11191384.jpg

譲渡会コーナーは朝から夕方まで、常にたくさんの人や犬が訪れ混雑しました。

b0214851_11192281.jpg

当日は譲渡会以外にも、愛犬のための多くのイベントが行われました。
たくさんの飼い主さんと犬が仮装して、犬の殺処分を減らすことを訴えながら、
ハロウィン・パレードが行われました。

b0214851_11193649.jpg

ちばわんブースでは、来場者さまに保護犬についての説明をし、保護犬に触れていただきました。
写真は眞平(しんぺい)くん。

b0214851_1119495.jpg

坊(ぼん)くん(手前)と、くるみちゃん。

b0214851_1120050.jpg

ちばわんブースには、たくさんのいぬ親さまが卒業犬と共に応援にきてくださいました。
ありがとうございました。
全てをご紹介できませんが、応援にきてくれた卒業犬を一部ご紹介します。

写真は、ムーミン一家のにぃに、と金。

b0214851_11201623.jpg

百愛

b0214851_11202690.jpg

シリー(写真右、元だいあな)。うぃりあむのママです。
そっと、うぃりあむのお顔を舐めて励ましてくれました。

b0214851_11203797.jpg

るんるん。

参加ワンコのうぃりあむ、インディ。
卒業犬のシリー、るんるんともブリーダーレスキューの犬です。

この日は、ブリーダーレスキューにご協力いただいた、Dog Shelterさんと
キャバリアレスキュー隊東京さんにお会いし、それぞれの卒業犬とも再会できました。

b0214851_11205599.jpg

宙(元ぼん)

b0214851_1121987.jpg

クルミ

b0214851_11212115.jpg

ハッピー(元じゃいぶ)

b0214851_11213337.jpg

恭ノ助(元忍太郎)

b0214851_11214565.jpg



b0214851_11215889.jpg

victor(ビクター)

b0214851_1122103.jpg

小さな女の子が、応援しているワンコがいるからと、小銭を握りしめ募金しにきてくれました。
多くの方が、保護犬のことを気にかけてくださってことを再認識させていただきました。

このイベントでの参加犬の家族決定はありませんでしたが、多くの方に保護犬の魅力を
伝えることができたのではと思います。
お越しくださった皆さま、ありがとうございました。
最後になりましたが、このような場を提供してくださいましたONE BRAND様
ありがとうございました。

ご寄付 66,000円
募金箱 11,375円
合計  77,375円



【ご寄付をいただいた皆さま】

sei様(東京都豊島区)5,000円
はなえ様(千葉県市川市)1,000円
そら様(埼玉県所沢市)5,000円
中山様(東京都世田谷区)10,000円
中山様(東京都世田谷区)10,000円
相川様(東京都目黒区)10,000円
石井様(東京都目黒区)1,000円
鈴木様(不明)1,000円
春木様(東京都渋谷区)10,000円
高部様(神奈川県藤沢市)1,000円
柿原様(東京都世田谷区)1,000円
キャバリアレスキュー隊東京様(東京都練馬区)10,000円
はな様(東京都目黒区)1,000円

【支援物資をいただいた皆さま】

はなえ様(千葉県市川市)
なおこ様(東京都足立区)

ありがとうございました。
[PR]
# by c_event_main | 2013-11-05 11:25 | イベントのご報告


ちばわんのイベント情報ブログです。

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31



検索

フォロー中のブログ

カテゴリ

全体
お知らせ
いぬ親会
ねこ親会
イベントのご案内
イベントのご報告
未分類

以前の記事

2016年 12月
2015年 02月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 06月
2014年 05月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 02月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 03月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 05月
2011年 04月

その他のジャンル

記事ランキング

画像一覧